カウンター

フォト

心癒功を身につける!

心癒功実践講座

  • 心癒功実践講座

ネット講座「心癒功講座」

  • 好きな時間、好きなところで学べる「心癒功通信講座」
    心癒功通信講座

最近のトラックバック

2021/04/03

【4月の方位】

どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に良い方位、悪い方位はありますが、ここでは対象としていません。
個人別に良い方位、悪い方位を知るにはこちらを参考にしてください

方位盤や本命星を調べるには「九星気学LAB」
http://ninestarlab.com/

2021年は暦の上では2月4日から始まって、2022年2月3日までの1年間が辛丑(かのとうし)六白金星の年となります。

1年間(2021年2月4日~2022年2月3日)は、東南と北西と南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月17日~2月2日、4月17日~5月4日、7月19日~8月6日、10月20日~11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2021年月4月4日は清明で暦の上ではこの日から暦の上で4月となります。

2021年4月4日~2021年5月4日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、東南と北西と南西と東と西の方角は注意が必要です。

なお、東南と北西と南西と東と西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西と東と西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。
そして、4月17日~5月4日は土用となり、新増改築・工事・動土などは避けてください。

8歳以下のお子様が旅行などで南西の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

4gatunohoui

個人別に調べる場合は参考にしてください。
毎日の暦は「今日の九星版」で
https://tokufu.net/9sei/

方位盤や本命星を調べるには「九星気学LAB」
http://ninestarlab.com/

方位を調べるなら「あちこち方位」
https://h200.com/houi/

2021/03/21

【ストレスには気功法を】

コロナ禍の中で、不便な生活を強いられており、ストレスを感じている方が多いと思います。
自分が思っているような行動が取れないとなると、マイナス思考に陥ることもあり、そのことがストレスにもなります。

人間は(動物も含めて)ストレスがかかった状態が続くと、ストレスエネルギーが発生し肉体に溜まっていきます。
そして溜まったストレスエネルギーによって体調不良が発生します。

コロナ禍の今、体調不良を感じている方は多いのではないかと思います。

ストレスエネルギーを消す方法としては気功法が適していると考えています。
少しでもストレスを感じて体調不良の状態に陥っている方は気功法を試してください。

気功法実践講座

Kikouhoujissennkouza_20210321101201

2021/03/20

3月の方位



遅くなりましたが、3月の方位をお知らせします。
どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に悪い方位、良い方位はありますが、ここでは対象としていません。

2021年は暦の上では2月4日から始まって、2022年2月3日までの1年間が辛丑(かのとうし)六白金星の年となります。

1年間(2021年2月4日~2022年2月3日)は、東南と北西と南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月17日~2月2日、4月17日~5月4日、7月19日~8月6日、10月20日~11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2021年月3月5日は啓蟄で暦の上ではこの日から暦の上で3月となります。

2021年3月5日~2021年4月3日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、東南と北西と南西と西の方角は注意が必要です。

なお、東南と北西と南西と西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西と西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで北の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

3

2021/02/16

【株式投資への挑戦】

かねてから収入源は二つ以上あったほうがよいということが自分の考え方としてあり、常に二種類以上の仕事をし、収入を補ってきました。
うまくいかない時期もありましたが、何とか乗り越えてきました。
しかし一昨年に体育館が使用できなくなり、昨年には新型コロナウィルスの影響で体操教室の運営がままならず、廃業することになりました。
今後の収入をどうするかということで考えた末、以前から株の売買を行っていたのですが収支はトントンで、収入の柱にはなっていなかったのですが、コロナの影響でステイホームが長く続いたのを利用して改めて株の勉強を始めました。
そして色々調べていくうちに、株式投資には正しい知識と技術が必要だということがわかってきました。
そして、半年がたった今では、少しずつですがコンスタントに利益を出すことが出来るようになっています。
知識と技術が身につくにつれて株式投資の怖さと面白さがわかってきて、今では株式投資をメインの収入源にしたいと思っています。

Photo_20210216110201

2021/01/28

【 2021年2月の方位 】

2021年2月3日から2022年2月3日までの1年間は六白金星・辛丑(かのと・うし)の年となります。

今年1年間は、東南と北西と南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

2021年月2月3日は立春で暦の上ではこの日から2月となります。

2021年2月3日~2021年3月4日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、南西の方角は注意が必要です。

なお、東南と北西と南西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東南と北西と南西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで南の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

2

2021/01/07

【風邪薬】

タイトルが風邪薬となっていますが、今回の内容は風邪薬に関する話ではありません。
メインは免疫力の話です。

私自身の体験談ですが、気功法を身に着けて実践し、他人にも指導していたのですが、忙しくなり実践も指導もやめた時期がありました。
約5年間ぐらいだったと思いますが、その間に気付いたことが風邪をひきやすくなったということです。

もともと子どものころから体質的には風邪をひきやすい体質だったと思います。
ただ、中学、高校、社会人の間は体操(競技)に明け暮れており、疲労から風邪をひくことはあってもすぐに治るのであまり気になりませんでした。
現役を引退し、体操の指導にあたるようになると風邪をひきやすくなりこじらせてしまうことが多くなりました。このころは風邪薬が常備薬のようなものでした。
咳止めも手放せませんでしたし、病院通いもしました。

気功法に興味を持ち実践し始めると、なんとなく風邪をひかなくなったように感じていましたが、原因が何かは確信が持てませんでした。

ところが、気功法の実践をやめてからは以前のように風邪をこじらせるようになったのです。
このころには、風邪の前兆というものを感じるようになっていました。

そこで真剣に風邪をひくということはどういうことなのか調べていくうちに「免疫力の低下」が大きな要因であることがわかりました。
このことは知識では知っていたのですが、自分の体験を通して腑に落ちたといいますか、実感できました。

そして、再び気功法の実践と「気功法実践講座」として指導するようになって、全く風邪をひかなくなりました。
というより、風邪の症状が出なくなったといったほうがよいでしょう。
風邪はエネルギー障害の一種で、そのエネルギーの影響受けることで風邪をひくのですが、風邪の症状が出るか出ないかは免疫力にかかっているのです。

気功法を実践することで免疫力が向上するということがこのことで理解できると思います。
今では風邪薬は全く必要ありません。

Photo_20210107133501

風邪は万病のもとと申します。
言い換えれば免疫力の低下が万病のもとと言っても良いのではないでしょうか。

2021/01/01

【 2021年1月の方位 】

明けましておめでとうございます。
コロナウィルスの影響で今年も大変な年になると思いますが、コロナに負けないように頑張っていきましょう。
皆様にとって今年がよい年でありますように。

2021年1月の方位をお知らせいたします。

1年間(2020年2月4日~2021年2月3日)は、東と西と南の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東と西と南の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

2021年月1月5日は小寒で暦の上ではこの日から暦の上で2021年1月となります。

2021年1月5日~2021年2月2日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、東と東南と南と南西と西と北西の方角は注意が必要です。

なお、東と東南と南と南西と西と北西の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東と東南と南と南西と西と北西の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで西の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

11_20201229104301

2020/12/04

【 2020年12月の方位 】

どなたにもお仕事や、健康などに悪い影響を及ぼす毎月の方位をお知らせしています。
できるだけ避けて行動されることをお勧めします。
個人別に悪い方位、良い方位はありますが、ここでは対象としていません。

2020年は暦の上では2月4日から始まって、2021年2月3日までの1年間が庚子(かのえね)七赤の年となります。

1年間(2020年2月4日~2021年2月3日)は、東と西と南の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。
また、家の中心から見て東と西と南の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、1月18日~2月3日、4月16日~5月4日、7月19日~8月6日、10月20日~11月6日、の期間は土用となり、新増改築・工事・動土などは慎まなければなりません。

2020年月12月7日は大雪で暦の上ではこの日から暦の上で12月となります。

2020年12月7日~2021年1月4日までの期間は、車など高額な買い物、1泊以上の旅行、病気で入院などの場合は、東と西と南の方角は注意が必要です。

なお、東と西と南の方位への移転や、その方角の土地の購入などは避けてください。

また、家の中心から見て東と西と南の向きになる部分の増改築は避けて下さい。

そして、8歳以下のお子様が旅行などで北西の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

12_20201204102801

«【 2020年11月の方位 】

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめの本

  • 「癌は栄養療法で治る」
  • 「ガン食事療法全書」
  • 白隠禅師-健康法と逸話
無料ブログはココログ