« 生霊と心癒功 | トップページ | スポーツと心癒功 »

2006/11/21

あがり性を克服する方法

よく人前に出るとあがってしまってうまく話が出来ないという人があります。
そのような人はどうしたらあがりを克服できますかと質問されることが多くあります。
 
同じように、私の妻が若かりしころ、司会をしながら歌を歌っていた時期がありました。
たくさんのお客様の前で歌うときあがるのでどうしたらよいものかと相談を受けたことがありました。

その時アドバイスしたのは、ステージに上がる前にお臍(おへそ)の下の丹田という部分を意識して、3回程度大きな深呼吸をしなさいというものでした。
妻は実行してみて「効果があった」と言っていましたので、その後質問を受けるたびにそのようにアドバイスしています。

丹田を意識するということは、自分の意識を頭から下に下ろし、あまりあれこれ考えないようにするということなのです。つまりリラックスすることにつながります。
そして、深呼吸をすることで、気が体中をめぐって落ち着いた状態が作れると私は考えています。

あがり性の方はぜひ試してみてください。

|

« 生霊と心癒功 | トップページ | スポーツと心癒功 »

「心癒功」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62510/12768843

この記事へのトラックバック一覧です: あがり性を克服する方法:

« 生霊と心癒功 | トップページ | スポーツと心癒功 »