« 首の運動 | トップページ | ひざの屈伸 »

2007/03/03

気功体操 その2

捻転(体をねじる運動)

両足を肩幅に開き、両手の力を抜いて立つ。
 
丹田を中心に左の方へねじるように体を動かす。
両腕は体がねじれるのにつられて体に巻きつくように振る。
両腕が体に巻きついた時に息を鋭く吐く。「ひゅっ」と声に出すとよい。

続いて右方向にも丹田を中心にねじり始めて腕が体に巻きつくように体をねじる。
腕が体に巻きつくときに息を鋭く吐く。

この左右に体をねじる運動を10回以上行うとよい。

注意することは体の力は抜いた状態で行うことが大切です。
長く続けていると、体が自然に動くようになります。
この運動を続けると腰痛予防になります。
また、体をねじることで地の気が体中を駆け抜けていきます。
 

|

« 首の運動 | トップページ | ひざの屈伸 »

「心癒功」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62510/14112370

この記事へのトラックバック一覧です: 気功体操 その2:

» 胃腸風邪 [胃腸風邪の症状]
胃腸風邪の症状は下痢、嘔吐、腹痛、発熱が主な症状になります。胃腸風邪にかかると、まずはじめに嘔吐します。何度も嘔吐を繰り返すうちに、下痢が始まり、熱も出てきます。ウイルス性の胃腸炎の症状の場合、便の状態はどろどろだったり水溶性のこともあるようです。こ...... [続きを読む]

受信: 2007/03/05 23:47

» 胃腸風邪と食事 [胃腸風邪の症状]
胃腸風邪の症状って、皆さんはどういう体験がありますか。私はまだ胃腸風邪にお目にかかったことがありません。激しい嘔吐と下痢が突然やってくるそうで、とても不安です。胃腸風邪って昨年からやたらと流行ってますね。抵抗力のない子供や老人は死ぬこともあるなんて報道されてますしね。胃腸風邪の症状の1つである下痢はひどいといわれています。トイレに行った後にスッキリしたと思ったら、そのそばからまた腹痛がして絶え間なくトイレに行くそうです。トイレの往復ばかりを繰り返す場合もあるとか。胃腸風邪とも...... [続きを読む]

受信: 2007/03/13 13:06

« 首の運動 | トップページ | ひざの屈伸 »