« 2010年4月12日 | トップページ | 2010年9月19日 »

2010/08/17

自然エネルギー

私の中での自然エネルギーの定義は、地球上に存在するエネルギーの中で自然発生するものとして、宇宙エネルギーとは区別しています。
季節によって発生するもの、形ある物を破壊したり変形させたりしたときに発生するもの、移動したり移動させたりしたときに発生するものなどを総称して自然エネルギーと呼んでいます。
自然エネルギーの中にも人類にとって都合のよいものと都合の良くないものとがあります。
都合の良くない自然エネルギーの影響を受ければ、病気が発生したり、人生に不都合のことが起こったりするのです。
たとえば、自宅の周りの家が取り壊されたり、道路工事で道路を掘り起こすような工事が行われれば少なからずその影響を受けるのです。結果として健康被害などがあるものです。
また、昔から土用の時期には土を動かしてはいけないと言われていますが、これなども自然エネルギーの影響を防ぐためのものです。
私たちの身の回りには様々な自然エネルギーが発生しているのです。

宇宙エネルギーや自然エネルギーの悪い影響を防ぐには自己浄霊法や心癒功を実践することが大切なのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇宙エネルギー

心の道場では霊障を対象としたアドバイスを行っていますが、霊障だけでは解決できないこともあります。
霊障と並んで、人間の運や健康に影響を与えるもののひとつに宇宙エネルギーというものがあります。
よく知られている宇宙エネルギーのひとつに紫外線があります。
この紫外線の強い影響を受けると皮膚がんになる可能性があるといわれています。

また、オゾン層は宇宙エネルギー(宇宙線)から地球を守っているといわれていますが、そのオゾン層に穴が開いて地球では宇宙線の影響が増大しているともいわれています。

宇宙には様々なエネルギーが存在し、人類もその影響を受けているのです。
宇宙エネルギーを分類することは今の時点では不可能だと思いますが、私の経験では、この宇宙エネルギーの影響によって様々な病気が発生していることは確認できています。

例えば、癌に犯された人にはほとんどの方にこの宇宙エネルギーが関与しています。

そのほかの体調不良にも宇宙エネルギーは関わっています。
身近なところでは風邪もこの宇宙エネルギーが関わっています。
風邪はウィルス感染によって症状が出るということになっていますが、私は風邪の症状が出る前から風邪を引いているということが感知できます。
 
しかし、宇宙エネルギーは人類にとって悪いものばかりではありません。
有益な宇宙エネルギーもあるのです。
人によって個人差はありますが、心の道場の会員様の中には、良い宇宙エネルギーの影響を受けたときには胸が圧迫されるような違和感があり、体中で泡がはじけるような感覚を味わうそうです。

私自身は毎日、この宇宙エネルギーの影響を受けており、次々とエネルギーの種類が変わっています。
いつかはこの宇宙エネルギーの応用方を開発したいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月12日 | トップページ | 2010年9月19日 »