カウンター

フォト

心癒功を身につける!

心癒功実践講座

  • 心癒功実践講座

ネット講座「心癒功講座」

  • 好きな時間、好きなところで学べる「心癒功通信講座」
    心癒功通信講座

最近のトラックバック

« 2012/09/06 | トップページ | 2012/09/08 »

2012/09/07

 「言葉があなたの人生を決める」

私たちは、普段日本語を、何の意識もせずに話している。これが英語になると、途端に言葉ひとつひとつを意識しなければ話せないが、母国語である日本語についてはほとんど自動的に口をついて出てくるはずだ。しかし、その無意識で使っている言葉こそ、人の人生を決める力がある。特に口癖というやつがくせものだ。言葉はその昔、言霊と言われ、魂が入ったものと思われていた。その「言葉」を私たちはあまりにも無意識に使っていないだろうか。言葉は相手に言っているのと同時に、自分の脳をも洗脳しているのだ。

言葉でその人がわかる

おもしろいことに、人が使う接続詞を注意して聞けば、その人の考えや人生観、生きる姿勢などがわかる。投げやり、自分を粗末に扱っている、傲慢、自信がない、人の話を聞いていない…。たとえば次のようだ。

  
・でも、だけど……(逆説ではじまり)人の話を受け入れていない
  ・やっぱり、だから…自分の意見を主張したい
  ・まあ、たぶん……自分に自信がない


また、自分をどう扱っているかも言葉に出る。下の表をご覧いただきたい。

 [被害者・犠牲者の言葉] [自己責任を取る人の言葉]
  私にはできない      どうしたらできるか考えよう
  忙しい          時間は作れる
  大変だ          何とかなる
  仕方がない        もっといい方法はないのか
  自信がない        自信がある

自分を被害者、犠牲者と扱っている人の言葉は、自分にいつも何かに振り回され、そうした自分を卑下し、悲劇のヒロインを演じている。すべてはまわりのせいで、話す内容も過去の話が多い。声のトーンも暗く、笑ってもあきらめ笑いだ。
一方、自己責任を取れる人の言葉は、パワーがあり、自分が回りを動かしているという自信にあふれ、内容も今後の話が多い。言葉もシンプルで、迷いがなく、声もはっきりとしていて自信に満ちた笑いがある。
 これらは誰でも無意識に感じているはずだ。自分が無意識に使っている言葉で自分が評価されているとは、何とも恐ろしいことだろうか。あなたは自分の知らぬところで損をしているかも知れない。

9月7日(金)

No2512


おはようございます。

9月7日(金)は東北の方角に気をつけましょう。
買い物、営業や日帰り旅行などでお出かけの際は注意してください。
また、病院を選ぶ時も注意してください。(初診の場合)

今日9月7日は白露で暦の上では今日から9月となります。
9月7日~10月7日までの期間は、車や不動産など高額な買い物、1泊以上の旅行、結婚・転勤・その他の理由での移転は、西と東の方角は注意が必要です。
(移転の場合は東南と北西も避けて下さい。)
また、8歳以下のお子様が旅行などで東の方角に移動される場合は事故などに気をつけて下さい。

今日も一日皆様にとって良い日でありますように。

写真は[ 尾道ガウディハウス ]
尾道ガウディハウスを下から見上げると、一件普通に見えますが、よく見ると至る所に細かい細工が施されています。
こんな凝った建物を良く建てたもんだと感心させられます。

写真は「おのみちや」より

« 2012/09/06 | トップページ | 2012/09/08 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめの本

  • 「癌は栄養療法で治る」
  • 「ガン食事療法全書」
  • 白隠禅師-健康法と逸話
無料ブログはココログ