カウンター

フォト

心癒功を身につける!

心癒功実践講座

  • 心癒功実践講座

ネット講座「心癒功講座」

  • 好きな時間、好きなところで学べる「心癒功通信講座」
    心癒功通信講座

最近のトラックバック

2020/07/30

【カセットテープの音楽を】

若いころFM放送を録音したカセットテープが100本以上あり、引っ越しの時に大部分を処分してのですが、思い出にと保管していたものが30本近くありました。
しかし、カセットデッキが壊れ再生することが出来ずにいました。
また、CDデッキも壊れてしまい、CDを聞くこともできなくなりました。

ステイホームを機会に、カセットテープとCDを再生できる機器を購入したのですが、便利なことにUSBに保存できる機能があり、時間があるときにはカセットテープの音源をMP3 に変換しUSBに保存しています。
懐かしい音楽を再び聞くことが出来、なんとなく幸せな気分に浸っています。
又、CDも再生することが出来るようになりました。

ただ、我が家の音楽再生機器もネットオーディオが主流になりつつあるため、CDもパソコンから取り込んで、ネットオーディオで楽しんでいます。

レコードだけはアナログ機器で再生していますが、カートリッジを交換しながら音質の変化を楽しんでいます。

Eccurrent_eset000027731

2020/06/29

【じぃじの森のパン屋さん】

田舎暮らしを夢見て土地探しをしているのですが、今日、尾道の山奥まで足を延ばしてみると、気になる看板を見つけました。
そこには、「じぃじの森のパン屋さん」と書いてあり、とても気になったので目印の看板をたどって行ってみるとぽつんと一軒家という感じでパン屋さんがありました。
せっかくなのでお店に入ってみると様々なパンが陳列してありとてもおいしそうに見えたので7種類のパンを購入しました。
まだ食べてはいないのですが、すでに食べた娘は「すごくおいしい!」と絶賛でした。
明日が楽しみです。
山奥でパンが売れるのかと思いましたが、おいしければ商売は成り立つのですね。
ちょっと感動。

 

Img_20200629_122918

Photo_20200629173801

2020/05/17

【ステイホームで音楽を楽しむ】

ステイホームで、1日中自宅に籠る日が多くなりました。
体がなまるので筋トレを行ったり、マンションの階段を上り下りと縄跳びなどを行っています。
また、まとまった時間ができたので株の勉強と昔の音楽を聴きまくっています。

音楽を聴くのは良いのですが、マンションのため大きな音で聞くことができません。
良い音で聞きたいという思いが強いため再生装置にこだわってきたのですが、大きな音が出せなければ意味がありません。
そこで、今まではヘッドホーンで聞くようにしていました。
ヘッドホーンも色々で、4種類のヘッドホーンを使い分けています。

時間ができたので、仕事をしながら音楽が楽しめるように、パソコンでコントロールできるようにUSBDACで真空管アンプと接続して小型スピーカーから音が出るようにしてみました。

これがなかなか良い。

集めたCDをパソコンに取り込んで再生ができるので、CDプレーヤーにCDをセットする煩わしさもなく、快適に音楽を楽しむことができます。
演歌も聞いてみたいと思うようになりました。

00100lrportrait_00100_burst2020042416211

Img_20200424_162157

Img_20200517_074110

2019/10/07

【パソコンの入れ替え】

Photo_20191007155101

Windows7のサポートが今年いっぱいで終了するということでパソコンの買い替えを勧める広告をよく目にするようになり、我が家でもパソコンをWindows10に変更を迫られていました。
とりあえず新しいパソコンを1台購入し、今現在データーを移しているところです。
各種ソフトのシリアルナンバー等が不明となったものがあり、苦心しています。
また、今まで使っていたパソコンも廃棄するのももったいないので、Windows7をWindows10に入れ替えることを考えていたところ、そのようなサービスを提供する業者が見つかり、さっそくお願いしました。
幸い問題なくアップデートすることが出来、2台のパソコンで仕事をすることが出来るようになりました。

しかし、Windows10に慣れるまではしばらく時間がかかりそうです。

資産形成について思うこと

最近になって資産形成について考えることが多くなりました。
また、お金に関する情報も積極的に集めるようになっています。
今気になっているのが株式投資に関する情報です。
老後の2000万円問題で、個人的に老後の為に資産を作ることを推奨されているようですが、資金の無い者にはどうすることも出来ません

先ず資金を作ることから始めなければならないのです。
私は、少額の積立式の投資信託から始めました。
投資信託が100万円に達したところで、株式投資に挑戦しています。

巷には株やFXなどで簡単に儲けられるといううたい文句で資料の販売などが横行していますが、信頼におけるようなものにはなかなか出会いません。
書籍にしても、具体的な方法などを公開したものはなかなかありませんでした。
しかしここ1年ぐらいの間に参考になる書籍や、資料を見つけることが出来るようになりました。
調べていくうちに、簡単に儲けられるということはないようです。
しっかり知識を身につけてから取り組まないと大事な資金を失ってしまうことになります。
真剣に取り組まなければならないなと思っています。900x60080320_20191007154901

2019/09/02

お金にまつわる知識

複数の収入源を持つことの重要性をお話ししましたが、私自身が若いころは関心がなく今になって後悔していることがあります。
それはお金に対する考え方です。

多くの方が同じような考え方をされていたように思うのですが、お金を儲けることはあまり良いことではないというイメージを持っていたのではないでしょうか。
反対の考え方をされる方はうまくお金儲けをして資産を作ってこられていると思いますが、私は資産を作るという考え方さえありませんでした。
うまく事業が回ればそれでお金持ちになれると思っていました。

残念ながらその考え方は間違っていました。
最近になってお金のことや資産形成についていろいろ考えることがあったので、そのことを少しずつ書いてみたいと思います。

900x60080320_20190902165401

2019/05/31

【はっさく大福】

テレビで因島の「はっさく大福」が大変おいしいと評判になっていると放送されていたので、因島高校での体操の試合後、「はっさく大福」を製造・販売しているお店を探していったのですが、あいにくゴールデンウィークということもあり売り切れており手に入れることができませんでした。

後日、因島高校の生徒の保護者の方に聞いた話では、色々なお店で「はっさく大福」という名称で販売しているが、因島のお店のものは特別だということでした。
それを聞くと余計食べてみたくなります。
機会があったら是非食べてみたいと思っていました。
すると先日、保護者の方から因島の「はっさくや」というお店の「はっさく大福」を差し入れして頂きました。
早速家族でいただいたのですが、とてもおいしかったです。
はっさくの酸っぱさと白アンの甘さが程よくミックスされて何個でも食べられそうでした。
以前、道の駅で「はっさく大福」を買って食べたことがあるのですが、その時は感動もなかったのですが、今回は感動しました。
広島の「もみじ饅頭」もいろいろなお店で製造されていますが、それぞれ味に違いがあるんだろうなと思っています。

Img_7440Img_7438

2019/04/30

【占いを考える】

最近長女が占いに興味を持ち、私が所有している占い本を読むようになりました。
分からないことがあると聞いてくるのですが、私自身も細かいことまでは理解していないこともあり返事に困ってしまいます。

そんなこともあり、占いについて娘とあれこれ話している中で今まで真剣に考えたことがなかったのですが、占いがどれぐらい人々の人生に影響を与えているのか考えるようになりました。

今回は少し占いに関する私の考え方をお伝えしていこうと思います。

一口に占いといっても種類がたくさんあり、占う目的によって占術を選ぶ必要があります。

人間の宿命(先天運)を知るためには紫微斗数や四柱推命などの占術が有名です。
また、事件などの結末や物事の吉凶を占うには雑占と言って周易や六壬神課(りくじんしんか)などが有名です。
そして、開運法としては、気学や奇門遁甲などがあります。
その他、手相や人相など目に見える部分で判断し、少し先のことを予知することが出来るものもあります。

テレビで有名な占い師が芸能人などを占う番組を見ることがありますが、いつも思うことは占った結果がその人に将来どのように影響を与えるのか気になってしまいます。
良いことを言ってもらってそのことが潜在意識にインプットされ予言されたとおりになるということはあるかもしれませんが、そうなることは稀だと思います。
何かゲームのように思えてしまいます。

しかし、本当に悩みを抱えてる人は藁をもつかむという思いで占い師を訪ねると思います。
その時に占い師を選ぶときにその占い師がどのような占術に長けているか調べることはあるのでしょうか。
このことは重要なことだと思います。

今仮に目の前にある問題を解決するにはどうしたらよいか悩んでいるとして、宿命を専門に診る占い師であれば、今現在の運勢がこうだからこのような問題が起こるのですというぐらいの事しか言えないと思います。解決方法までは教えてくれないはずです。

複数の占術に精通している占い師であれば、占術を組み合わせて観るため的確なアドバイスも期待できますが、巷ではなかなかそのような占い師に出会うことはできないと思います。

ある人生の大先輩から占いにまつわる話を聞いたことがります。
その方は、運動具店を経営されていたのですが、経営がうまくいかないうえに事故に遭ったりするのである占いの先生を訪ねたそうです。
そしてわかったことは、自宅のある部分を改築したことによる方災でそのようになっているということでした。そして次に事故に遭う日時を指摘されたそうです。
そしてその通りに事故に遭い九死に一生を得たとおっしゃっていました。
また、資金繰りに困り果ててその先生に電話で尋ねたところ、明日ある方角の金融機関に融資を申し込むように言われたそうです。
次の日朝一番でその方角の銀行に融資を申し込むと一発でOKが出たそうです。
まったく取引のない銀行であったにもかかわらず融資に応じてもらえた事に驚かれていました。

このようなことは推命(運命を調べる占術)では不可能だと思います。
目の前の問題を解決する為の占術は推命ではなく、開運法の部類に入る占術が適当だと思います。

私自身も開運法を研究して自身の生活に役立てています。

自分の宿命(先天運)を知り、その欠点を補える占術を使って開運(改運)を図ることが大切なことではないでしょうか。
Img_1928

2019/04/04

雑感

今年は九星でいえば八白の年。
八白は変化を表しますが、状態がいったん止まって変化するという意味があります。
4月1日に新元号「令和」が発表されました。
時代も変わるかもしれませんね。
周りを見ると、事業などでも今までの形態が変化するという報道を多く目にします。
私自身も運営する体操教室の変化を強いられています。
過去に八白の凶方や吉方で動いた個人や事業所は今年変化を強いられるのです。
吉方で動いた方は変化した後良くなり、凶方で動いた方は変化することで衰退に向かうのです。
今年1年間は変化に関する事象が多く表れることでしょう。

 

No177 

2018/11/02

【風呂に入る時間が早くなると】

最近お風呂に入る時間が以前とは早くなり生活面で良い変化が出てきました。
お風呂の時間と言っても、湯船に入る時間が長いということではなく、入浴開始時間が早くなったということです。
今までは夕食後にお風呂に入るという生活でしたが、最近は仕事から帰ってきてすぐにお風呂に入る生活に変わってきました。
休日には夕方6時前からお風呂に入ります。
まるで温泉に入るような気分になります。

おかげで夕食後に余裕の空き時間ができ、好きな音楽を聴いたり、パソコンで仕事をしたりすることができ、また、就寝時間も早くなり早起きができるようになりました。
10gatuhoui


より以前の記事一覧

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

おすすめの本

  • 「癌は栄養療法で治る」
  • 「ガン食事療法全書」
  • 白隠禅師-健康法と逸話
無料ブログはココログ